毛穴ケアの基本は刺激の少ない洗顔から!

ファンデーションの毛穴落ちが目立つように

ファンデ

化粧をするときは基本鏡を使って顔を間近で見るのですが、あるとき鼻の毛穴が汚いことに気が付きました。

 

化粧をした直後は多少ファンデーションで隠れてマシに見えるのですが、それも数時間経つと毛穴が黒く目立つのです。

 

化粧をしたことのない高校生の頃にはなかった汚れです。

 

これってもしかしなくても毛穴落ちしてる?クレンジングで落としきれてない?と不安になり、ネットで鼻の毛穴の黒ずみ改善について調べ始めました。

 

そこで蒸しタオルを乗せる、毛穴パック、温感ジェルを使ってのマッサージ、などさまざまな改善法を知りましたが、どれも効果が弱かったりデメリットがあることを知り困り果てていました。

 

気休め程度の気持ちで鼻部分だけ化粧を薄くしたりしましたが、やはり目に見えるような改善はなく、何より汚い鼻を人前に晒すのが恥ずかしくてすぐにやめてしまいました。


刺激をしないことが大事

石鹸

ネットで改善法を調べていて多かったのはやはり洗顔。

 

洗顔ネットを使ったキメ細やかな泡で、肌に触れず、泡を顔の上で転がすように優しく洗い立てる。

 

それを毎日朝晩繰り返すことで、余計な皮脂を奪うこともなく、肌を傷つけることもせずに汚れを除去していくという方法です。

 

一番シンプルな方法なだけに、顔を洗うだけで綺麗になるのか?と最初は半信半疑でした。ただ簡単なことと、安上がりで済んでしまう利点があったため、試してみることにしました。

 

まず私は洗顔の際、洗顔ネットを使っていなかったためネットを購入。

 

そして普段使っていた普通の洗顔料ではなく、牛乳石鹸で洗うことにしました。

 

口コミでの評価もよく、低刺激で優しい成分・安心の国産・誰もが知っている懐かしい香り・コスパの良さが決め手です。

 

私は安い青箱のほうを購入しましたが、乾燥がひどいかたや敏感肌なかたはしっとりタイプの赤箱もおすすめです。


効果抜群、数日で変化!

効果

最初はそこまで期待していなかった洗顔法ですが、牛乳石鹸と洗顔ネットを使った丁寧な洗顔をし始めたところ、なんと2〜3日で目に見える変化がありました。

 

わずかですが少し毛穴の黒ずみが薄くなったんです。

 

私は朝が弱くあまり時間がとれないため、夜のクレンジング後の洗顔のみ石鹸とネットを使用していたのですが、それだけでも数日で少し改善したためとても嬉しかったのをよく覚えています。

 

その方法を今でも続けていますが、黒くて触り心地もざらついていた毛穴の大きな鼻が、至近距離でじっと見つめないと分からないほど綺麗になりました。

 

丁寧な洗顔で汚れが落ち、毛穴が縮んで汚れの目立たないツルリとした鼻に戻れることができて感動です。

 

ただ石鹸は脱脂力が強いため洗顔後の保湿もきちんと行ったことで、さらに早く綺麗になれたのかなと思います。

 

 毛穴を目立たなくするにはハンドプレスでしっかり保湿!