毛穴を綺麗にするには新陳代謝にいいプラセンタ

鏡を見るたび気になる毛穴

朝

メイクをしだすようになってから毎朝鏡を見るため、自分の顔の毛穴が気になるようになりました。

 

肌を隠したいと思いファンデをつけるきっかけになったのは、海が近く日差しの強いところに引っ越しして黒くなったのを恥ずかしくて安いファンデで塗ったことがはじまりでした。

 

丁度、皮脂分泌の盛んな高校生だったので余計に汚れがたまっていったのも原因の一つだと思います。

 

高校生であるがゆえに、多感な年頃で毎日鏡に映る消えない鼻の黒ずみに消沈して、でも気になるからまた覗くの繰り返しでした。

 

メイクをする友達同士の会話でも、そういった悩みを持つ子が沢山いて毛穴の黒ずみ自体は憎いけど友達同士で美容について語るのは楽しかった記憶があります。

 

隠すことも上手になり、今度は落とすことにかなり苦戦して15年。ようやく見いだした気がします!


プラセンタが一番オススメ

プラセンタ

私が使ってみて効果的だと思ったのは、プラセンタとゲル(ジェル)化粧品でした。

 

もともと毛穴がひろがるのは刺激やストレスなどによる皮膚表面のトラブルから起きる一例であることがわかりました。

 

また、たるんだ毛穴は皮膚の奥にある弾力成分が減少するために起きるそうです。

 

なので、刺激を与えず皮膚の本来の機能を高めてくれる優秀成分がプラセンタであり保湿力、浸透もいいのでプラセンタにたどり着きました。

 

ゲル化粧品は粒子の汚れもゲルの力で吸着してくれるので、ただ肌の上をころがすだけで汚れが落ちるとのことで選びました。

 

また最近のメイク用品は微粒子のもので非常に洗練されたものが多く、細かい毛穴にまで入るためより刺激を与えず汚れをとるのがポイントだとしたらゲルのパワーは凄いなと感じています。


薄塗りでも綺麗な肌に!

嬉しい

皮膚のサイクルは通常28日なのが現代28日+年齢と言われていて、とくに毛穴トラブルは難しいなか2つの商品にたどり着いて6日でほとんど気にならなくなりました。

 

そのころ黒ずみはなくなったけど、毛穴がまだ開いてるかなという感じです。

 

一般的なスキンケアだけで毛穴の汚れが取れないようであれば、さらに強制的に新陳代謝を促進させるピーリングを行ってみるのもいいでしょう。

 

 AHA(フルーツ酸)によるピーリングで鼻の毛穴を撃退!

 

今まで角栓をとっては増えとっては増えての繰り返しだったのを、潤いを与えたことでこんなにも早く結果がでるのであれば15年前の自分に教えてあげたい気持ちでいっぱいです。

 

黒ずみがなくなったら、毛穴もどんどん小さくなり、さらにその上に膜がはられたような感じになりました。

 

それによって今までパウダリーファンデではボコボコが目立つので使わなかったのですが、薄いメイクでも綺麗に仕上げることができました。